伊作観察日記
春休みの課題ということで仙蔵が伊作の観察日記をつけました。
何だかとっても腐っぽい雰囲気なので追記に収納ー。

『ダーリン☆ハニーの行動密着24時!!』
あなたのダーリン、またはハニーは今、どこで何をしてるんだろぉね?
好きな人になりきって、1日の行動を想像してみちゃいなyo☆

ではLet's start♪♪♪
そんでは仙蔵(成長ver.)になってやってみるんだぜー。

【善法寺伊作】のいちにち

6:00
まだ寝ている。
私の胸で眠っている姿は本当に可愛らしいな。

7:00
起きる。それから着替えや洗面、その後朝食。
夕べは調子こいて跡つけすぎたな…。背中一面桜吹雪状態だ。

8:00
1時間目の授業。クラスが違うためここで一旦別行動になる。
恭二が委員会の有無を聞いてきた。ああ、午後からあるぞ。

9:00
2時間目の授業。
3時間目は実技だ。文次郎、後は頼んだぞ。

10:00
3時間目の授業。い組は実技なので私は一旦職員室へ。
この日は組は2時間目が実技で3時間目が教科。教室のドアの小窓からちらっと見ると向こうも気づいたのか、ウインクしてくれた。

11:00
4時間目の授業。
昼の鐘が二重の意味で待ち遠しい。

12:00
昼休み。そして昼食。
おばちゃんのご飯を美味そうに頬張る姿が実に可愛い。お、ほっぺにご飯粒が付いてるぞ。

13:00
5時間目の授業。
校庭からろ組の生徒に混じって、小平太の楽しそうな声が聞こえてくる。

14:00
6時間目の授業。
日本史の授業は正直昔を思い出すなぁ…。

15:00
放課。一緒に茶を飲んでマターリする。
他愛も無い話に花を咲かせる。この笑顔が好きなんだ。

16:00
委員会の仕事。
保健室から暢気な歌声が聞こえてくる。思わず釣られて歌いだしてしまった。何にせよ、仕事を楽しめるのはいいな。

17:00
職員会議&明日の授業の準備。
文次郎、小平太、留三郎の3人は相変わらず喧しいな。長次が例の笑顔を浮かべている…相変わらず伊作は可愛いな。

18:00
ちょっと任務を仰せ付かったので一緒に出動。
任務の時は凛々しい顔立ち。やっぱり忍者だな、とふと思う。

19:00
任務無事完了。
こっちは掠り傷程度で済んだ。手際良く手当てする伊作の姿は、正しくこの世に舞い降りた天使だ。

20:00
風呂、そして夕食。
風呂上りの伊作は何ともいえない色気がある。そう言ったら「仙蔵のが色っぽいよ」と返ってきた。お互い様ということにしとこう。

21:00
委員長室にて委員会顧問で集会。
今度の委員会の内容や時間帯などを決める。作法は明日は休みか。保健は年中無休で大変だな。

22:00
部屋へ戻る。そのまま晩酌という名のどんちゃん騒ぎに突入。
伊作は笑い上戸なんだな。きゃっきゃはしゃいでる。それがまた可愛い。

23:00
情事(爆笑!)。
私に縋り付いて涙を流しながら喘いでいる姿を見るとどうしようもなく胸がきゅんきゅんする。

0:00
第2ラウンドも終えてただ今第3ラウンド突入中。
隣で長次も何ラウンド目かは分からんが延長戦に突入している。留三郎がぐったりしていた…気の毒に…。

1:00
疲れたので後処理して寝る。
伊作が縋り付いてきたので抱き締めてやった。この一時が大好きなんだ…ああ、幸せ…!

2:00
寝ている。
正しく天使の寝顔。

3:00
寝ている。
襖の向こうから小平太の鼾が聞こえてくる。

4:00
寝ている。
寝ぼけて私の乳首に吸い付いてきた。赤ん坊時代の夢でも見ているのだろうか。

5:00
寝ている。
柔らかな髪の毛が顔に当たってくすぐったい。頭を撫でてやったら嬉しそうに頬擦りしてきた。

お疲れさまでしたm(_ _)m

今何してるか気になる、まわす人ひとり~☆
→フリーなんだぜ~

伊「ちょwww何時の間にこんなものをwwww」
仙「生徒に見せるための一例として書いたんだ」
伊「だからって何も僕との情事まで書かなくても…相手はまだ1年生だよ、色の勉強なんてまだ早すぎるし…;////」
仙「その辺は大目に見てほしい」
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sodamura.blog137.fc2.com/tb.php/321-ca20ae73